漫画を宅配買取

私は以前、読まなくなってしまった漫画やライトノベルなどを売りたいと思い、

ブックオフへと向かいました。その時まで本を売ることをしたことが無かったため

名前の有名なブックオフを選びました。

持っていった本の数は約50冊で中身は黒子のバスケやNARUTOといったジャンプものと

とある魔術の禁書目録などでした。

レジで査定をしてもらうと1000円ちょっとほどの料金でした。

初めてだったのでこんなものなのかなと思いつつも黒子のバスケは

連載真っ最中だったこともありもう少し高いと考えていたので

一度持ち帰り考え直すことにしました。

他のお店に持っていく前にネットでの比較をしているサイトを見てみようと検索したところ

ネット買取というものがあることをしり、ブックオフでも行っているとのことでした。

買取価格を検索できるのでしていくとなんと4000円以上になったので結局こちらで買取を

してもらうことにしました。

今でも思うことなのですが、同じブックオフなのにな何故あれだけの差があるのかが

分からないというのが率直な感想です。できれば統一してほしいという事と

この先はブックオフで買取を依頼するときも店舗に行くと時間も浪費するし

値段も安いのでネットでの買取にしようと考えています。

ブックオフの宅配買取も高いですし、他にも宅配買取をやっているお店を見つけたのでそれらも試してみたいです。

漫画買取比較 | 買取価格が高いおすすめ買取業者をランキング

このサイトはブックオフについても書かれていたし、他にもネットオフや買取王子もおすすめしてありました。

口コミなどもよく読んで参考にしたいです。