ワンピース

私はワンピースが初めて少年ジャンプに掲載された時に偶々1話目を読み面白いと思い、その後もずっと読み続け今に至ります。今ではアニメ化、映画化されたりと大人気のこのコミックですが、私も含め多くの人に読まれ続けている理由は、やはり登場人物の人間味とそこで生まれる感動に人は心を奪われているのではないかと思います。漫画のストーリーは、海賊時代である... Read More

アニメ・うえきの法則のレビュー

私がアニメに興味を持つきっかけとなったアニメ、「うえきの法則」を紹介します。 主人公「植木耕助」は、自分の担任の小林先生に、ゴミを木に変える力という能力を与えられます。そして同じように様々な能力を与えられた中学生と戦いあう、カッコいい要素もギャグ要素もシリアス要素も全てある、王道のバトルアニメです。 まず魅力的なのは、主人公「植木耕助... Read More

黒子のバスケ

黒子のバスケは日本一を目指すバスケットボールアニメです。 黒子のバスケの黒子というのは主人公の名前です。名前通り影がとても薄いです。 黒子はその影の薄さとミスディレクションという技術で試合中に見えない選手としてパス回しに特化したプレイスタイルです。 元は週間ジャンプの漫画です。 週間ジャンプというと主人公が驚異的な強さを持っていますが、驚... Read More

咲-Saki-

『咲-Saki-』のレビューをしていこうと思います。『咲-Saki-』は一言でいえば麻雀アニメです。原作の漫画は、ヤングガンガンで連載されています。 麻雀と聞くと、ややこしそうなイメージがあるかもしれません。確かに、麻雀のルールはややこしいです。役を覚えなくてはいけませんし、特に点数計算は理解するのに時間がかかります。 『咲-Saki-』... Read More

漫画を宅配買取

私は以前、読まなくなってしまった漫画やライトノベルなどを売りたいと思い、 ブックオフへと向かいました。その時まで本を売ることをしたことが無かったため 名前の有名なブックオフを選びました。 持っていった本の数は約50冊で中身は黒子のバスケやNARUTOといったジャンプものと とある魔術の禁書目録などでした。 レジで査定をしてもらうと1000... Read More

腐女子に人気と言われる「おそ松さん」。それだけじゃない!新しい生命が宿った良作。

2015年に放送され大反響を呼んでいるアニメおそ松さん。 僕自身は赤塚世代ではないのですが不条理ギャグ漫画としてのイメージはありました。 今や人気アニメと言えば登場人物がイケメンや萌系がベースの上で成り立っている事が多いと思います。寧ろ業界的にお約束だと思うし、それが悪い事だとは決して思いません。 しかし、おそ松さんに出てくるキャラは決し... Read More

ファイナルファンタジー

ファイナルファンタジーシリーズの全てがかなり良いんですがオススメはライニングというキャラクターがメインで出ている13です。 今までのファイナルファンタジーはRPGの王道というべき作品ばかりの何人かのキャラクターのコマンドを選択して自分のターンで何人もの行動を決めてから攻撃していくというパターンが多かったのですが、この紹介したい作品は行動を... Read More

パンツァー・バンディット

このゲームは初代プレイステーションで販売された横スクロール型の格闘アクションゲームです。 マリオといった単純な横スクロールアクションとは違い、ダブルドラゴンやくにおくん、ファイナルファイトに近いゲームですが、プレイアブルキャラクターが多くほぼ全員攻撃パターンが違います。(主人公のコウとライバルのジンのみ互換性のあるキャラクター) ステージ... Read More

ダービースタリオン

ダービースタリオンのゲームが好きなのですが、その中でも98が大好きです。 その中で思い出に残る2頭を紹介します。 ジョテイニセイ 父 リアルシャダイ 母 ユアウェルカム(グッパイヘイロー) 母父 ヘイロー(Halo) 開始6年目、同系であるヘイルトゥリーズン系であり、両親の父が違うだけ(父の父はロベルト(Roberto)、母父はヘイロー(... Read More

スプラトゥーン飽きたらWiiU買取

子供の頃ニンテンドー64を持っていなかった私は、友達の家に行き007ゴールデンアイをよくやっておりました。 スプラトゥーンはとても007ゴールデンアイに似ていると感じます。 銃を使い的を倒すというゲームが007ゴールデンアイでしたが、スプラトゥーンはイカ人間同士がペイント弾を利用して、敵をペイントだらけにすると倒れる、というゲームだが、勝... Read More